雪降ろし   (1.27)

f0020336_17541647.jpg

 雪が、音もなく降り続いています。
前の方の屋根は、先週降ろしました。
今降ろしている屋根は高いので、風が運ぶらしく
それ程積りませんので、今日が最初の雪降ろしです。
以前は私も屋根に登り、雪下ろしをしていました。
平衡感覚が養われて、山の訓練にもなると思いながら。
今はまだ気力が、そこまで充実していないらしく
その気になりません。
男女共同参画の集会で、ある方が
「夫婦が一緒にご飯を作り、一緒に屋根に上がり雪下ろしを
しろ、ってことか?」
12月頃は午後4時は暗くなっていましたが、日が長くなってきたのが
感じられ、春はもうすぐ。

 それ程相撲が好きでもないのですが、白鳳の優勝に思わず拍手。

by ellwangen | 2008-01-27 18:11 | Comments(5)
Commented by もりの・くまさん at 2008-01-28 09:09 x
Dear, 都忘れ様
よく積もっていますね。
外から見れば、綺麗なだけの景色ですが
暮らしている人たちは
雪下ろしなど、仕事が増えるんですね。

先日、朝日新聞に地域格差に挑むとある
コラムを見ました。横手市が取り上げられていました。

タイトルに「ただ作るから、考える農家に」と。
1999年本間さんと言う方が、農事組合法人なるものを
作られたと。。。興味深く読みました。

農業だけではなく、その他の職種でも
考えなければいけないことでしょうね!
Commented by yana-hei at 2008-01-28 22:08
はじめまして。十文字出身のyana-heiと申します。
地元の様子がかいまみられるのでお邪魔しておりました。
すごい雪ですね。うちの父は雪下ろしをしてはしごからおちたとか。

「夫婦が一緒にご飯を作り、一緒に屋根に上がり雪下ろしを
しろ、ってことか?」

これ、父が言いそう・・・。

私も白鵬応援してました! 豪風も!!
Commented by ellwangen at 2008-01-29 11:58
 もりの・くまさん、yanaーheiさん
コメントをありがとうございます。
20年も前の話ですが、私がジャスコで冬の間バイトをしていた時、
関西からの大学新卒者が、横手に配属されてきましたが、
雪に耐えられなくなり退職しました。
店長始め、先輩達も説得していました。
数年で転勤になる事だし、メルヘンの思い出に何時かはなるから‥
と私も励ましましたが、駄目でした。
お父上が弁護士とのこと。乳母日傘で育ったのかしら?
 遠くで読んで下さる方に向けての情報を、もっと発信しましょうね。
男女共同参画は秋田では、まだまだです。
Commented by kyo at 2008-01-30 10:43 x
雪も少しは落ち着いたのか朝に除雪車が来ないとなぜかホッとしてしまいます。今年は雪よせあまりやってないのですが(T▽T)アハハ!
かまくら作りもあちこちで見受けられますね。以前ellwangenさん宅のかまくらの中で田中美里さんを撮影したことがありましたがあれは何年前だったのでしょうね こちらでは放送にならなかったと思いますが・・・。
Commented by ellwangen at 2008-02-02 14:19
kyoさん、コメントありがとうございます。
田中美里さんと、六平(むさか)直正さんのお二人が
「道・ロマン」の撮影で来ましたのが、2003年でした。
かまくら作りの最初から最後まで、しっかり作業していましたから、
田中さんを見直しました。
スコップの使い方もしっかりしていましたので、褒めましたら
石川県生まれだから、小さい頃から慣れているとのこと。
日曜日の朝の番組で秋田県では放送しないという事で残念でした。
局からビデオが送られて来ました。
何日も前から打ち合わせや、あれこれがあり大変でしたが、
勉強になりました。女優さんは美しいだけでは成功しないんだ‥と
雪の中の田中さんを拝見してつくづく思いました。
六平さんも芸大出身と言う事で、秋田の鋳物についてかなり興味を持っていて話してくれました。マタギ文化の狩の道具や
<<  還暦の記念  (2.16) サラダ農園?   (1,17) >>