2017年 05月 15日 ( 1 )

孫との会話  5.15

 私が子育てする頃は、子供を抱いて可愛い、可愛いなどと言って
抱きしめる余裕などは全くありませんでした。

  今、娘と孫は「ママ好きよ」「どれくらい好き?」
孫は両腕で大きな環を作り「宇宙まで好き」
私も、ばあちゃんの事はどれくらい好き?」と聞くと、
親指と人差し指で、10円玉位の小さな環を作ります。
がっかりした真似をして、「それ位でもばあちゃんの
どんなところが好き?」
孫曰く「お金持ちなところが好き」
ついつい甘くなり、財布のひもが緩み、
すっかり足元を見られてしまっています。
「おばばちゃん(大おばあちゃん)のどんなところが好き?」
孫「92歳のところが好き」
「おじいちゃん(私の連れ合い)のどんなところが好き?」
孫曰く「打たれず強いところ」ですって。
連れ合いと私が議論(口論)をいしていると、
二人の視線の間に入り、指でチョキを作りパチンと言って
切ります。
おじいちゃんは、おばあちゃんに叱られてばかりなのに、
偉いなあと思っているようです。
5歳になったばかりですが、しっかり見ています。



by ellwangen | 2017-05-15 20:00 | 日々思う事 | Comments(0)