カテゴリ:日々の暮らし 景色( 8 )

大森公園散策  7.16

  今日は、畑の仕事もないし、
大森公園を散策してきました。
山百合の最盛期で、とてもいい香りに包まれて
心がふんわりしました。
f0020336_2122329.jpg

 以前は、本丸の芝生上のいたる処にあった
捻り花は、ポツポツとさみしいしい限り。
f0020336_21253627.jpg

f0020336_2126187.jpg

f0020336_21263675.jpg

本丸で、空を見ながら寝転んで、
ここはかつて、(西暦1600年代)に籠城した戦場
だったんだぁと思いをはせました。
もっと歴史を勉強しなくてはと、改めて思いました。
かなり勾配のきついコースですが、足腰には
効きます。
f0020336_2134304.jpg

22日から、山小屋泊の立山縦走登山に参加します。

 2日前、税務署から連絡があり、
税務調査は、良好でしたとの報告がありホッとしました。
このやり方でいいんだと、大きな自信になりました。
今までは練習試合ばかりで、実戦経験のない選手のような
気持ちでしたから。
微々たる売上の私のために、数日の時間を割いて
くれたと思います。
税務署の担当の方達は、タックスヘイブンの、
洗い起こしの手伝いに行けば、
何億もの、脱税の掘り起しが出来たかも?

 昔、浅舞の田舎に住んでいた子供の頃、
酒かましが来て、どぶろくを探しに民家に上り込みました。
2人が対になってきました。
密造酒を探す税務署員です。
かなり横柄な態度だと、子供ながら思いました。
今の方達は、とてもソフトタッチでした。
同じ日に受けた友人も、同様な感想でした。
by ellwangen | 2016-07-16 21:35 | 日々の暮らし 景色 | Comments(0)

白鳥の田んぼ   12.09

f0020336_19502992.jpg


 この写真は、きのう新しい「よねや」の店舗から
西側の旭小学校の方を写しました。
白鳥が、田んぼで遊んでいます。
寒くなり、お客様から豆餅はいつから出すのと、
催促され、重い腰をあげて始めましたが、
売れ行きは好調です。
こうなると、私も調子がでてきてエンジン全開になります。


 今日はとてもいいお天気。
午後から畑にでかけて、春菊やほうれん草、
小松菜などを収穫してきました。

 あさってから、甥っ子の結婚式に出るため、
3日間上京します。お天気はどうかなぁ。
こまちに乗り、コーヒーを飲み文庫本を出す頃は、
心は解放されて、横手の生活は忘れて、
あとは野となれ山となれ気分………
命の洗濯です。


 
by ellwangen | 2015-12-09 20:06 | 日々の暮らし 景色 | Comments(3)

消えない雪   12.13

 クリスマス前に、もう根雪になってしまいました。
消えてくれないかしら…と淡い期待をしていましたが…。
畑には、大根がまだ植えたままにして残っているし。

 10人の仲間で毎年1泊の研修会は、今回は私が幹事です。
場所は「ゆとりおん大雄」にして12月15日と、
招待の連絡をした2日後に、野田総理の解散宣言でした。
その夜、八峰町役場の総務S君から選挙準備の為
出席できない旨、など、その関連で櫛の歯が抜けるように、
集まれるのは女性4人だけでした。
どうする?と確認したところ、やりましょうよ、
という事で女子会になり、楽しみです。

f0020336_1939118.jpg

f0020336_19332439.jpg

日は雪も降らないので、穏やかな一日でした。
こんな日は心も穏やかで、景色も愛おしく見えます。
吹雪や、ノソノソと降る日は、
南の国に生まれたかった、移住したい、
それが叶わぬなら、せめて旅行したいなどと妄想しながら
バランスを保っています。

by ellwangen | 2012-12-13 20:09 | 日々の暮らし 景色 | Comments(0)

月   9.15

 毎朝4時には目が覚めます。
真っ暗ですから、あぁもう秋なんだぁと季節を感じ、
朝霧が、薄く覆っていて風情があります。
歌心があれば、短歌の一首でもひねりたい趣の早朝です

f0020336_1948792.jpg

 萩が我がもの顔で繁茂して、道をふさいでいます。
f0020336_19484235.jpg


 中秋の名月は、忙しくて疲れてしまい見る余裕なし。
昨夜、改めてじっくり鑑賞。
気心の知れた仲間と、お月様の下で宴もいいだろうなあ、
御嶽山でできないだろうか、泊は神社に。

 (かつて、山の友達がここに泊まった時、カサコソ音がし、
ライトをつけ起きると、ピタッと止み、
一晩中繰り返えされ、怖かったそうです。
朝調べたら、正体はネズミだったとのこと)
9時ころ、東の空45度の高さで雲間に隠れたり出たりの
月をしみじみ眺めました。

今朝の月です、西の空45度の高さに。
f0020336_194957.jpg

by ellwangen | 2011-09-15 20:14 | 日々の暮らし 景色 | Comments(0)

満月   5.17

f0020336_2022021.jpg


夕飯の支度をしながら、茶碗蒸しに入れるミツバを採りに外に
出たら、黄色い大きなお月様、旧の4月15日の満月でした。
外で夕ご飯をたべたいなあ、
そんな趣のある、暖かい夕闇です。
焼き鳥の串のような苗を植えたブナも、
登る事ができそうな木に成長しました。

 被災地の人たちは、今この月をどんな思いで眺めているのか、
もし私が当事者だったら、乗り越えていけるのだろうか?

by ellwangen | 2011-05-17 20:35 | 日々の暮らし 景色 | Comments(2)

もりの・くまさんへ   (5.08)

 くまさん、私もクローバーの葉っぱや花で編みましたよ。
かんむり、首飾り、腕飾り、 そして縄跳び用に等など。
まばゆい日差しと、花の香り、何から何まで懐かしいです。
以前、仙台の杉山中学校の生徒さん、男子2名と女子3名が
農業体験で我が家で1日過ごした時に、
野原で、この編み方を教えましたら、すぐ覚え、
男子も面白がっていました。
葉っぱと花で、グラデーションをつけたりしながら‥。
ザ・タイガースの花の首飾り
歌ってあげたら、初めて聴く歌だそうです。
そのうちに、僕、隣のクラスの誰ちゃんが好きなんだとか、
憧れの先輩の話等をしてくれました。
私達がその年代の頃は、こういう話はマル秘中のマル秘でしたが、
5人で爽やかに打ち明けあっていました。
久しぶりに聴きたくなって、花の首飾り
で検索したら、上から5番目のユーチューブで、
加橋かつみの、表現のしようのない哀愁を帯びた美しい歌が聴けました。
胸がキューンとつぶれるような、大好きな歌です。
何となく心がふんわり軽やかになったよう、くまさんありがとう。

by ellwangen | 2010-05-08 20:56 | 日々の暮らし 景色 | Comments(0)

完全に冬   (12.17)

f0020336_1718868.jpg

14日からの雪で、完全な冬になりました。
土が見えている内は、あそこも片付けて、こっちもと
きりがありません。
白く覆われてしまえば、あとは野となれ、山となれ?です。
 今日はお日様が出て、ほっとしましたが、
夕方から急激に冷え込み、雪面を這う様に霧が
流れ始めた瞬間の写真ですが、いまいち‥‥。
毎晩、ブログを更新しなくちゃ~と、ここまでたどりつくのですが。
インターネットで、つい寄り道をしてしまい、
ニュージーランドやオーストラリアは、今は夏。
行くとすれば、どんなトレッキングができるだろうと、
心は翼を広げてかの地に、毎晩飛んで行きます。
念じれば夢は叶う、と信じて勉強中。

by ellwangen | 2009-12-17 19:10 | 日々の暮らし 景色 | Comments(2)

 里山散策   (10.28)

 今日は快晴。
お天気が良かったら行こうね、と約束していた
金峰山散策に行ってきました。
里山は今、紅葉の盛りです。
f0020336_21364657.jpg

目指すはおむすび形に見える452m。
f0020336_21425217.jpg

f0020336_21445637.jpg

頂上です6畳間くらいのお社がありました、眺望は効きません。
f0020336_2147448.jpg
f0020336_21491339.jpg
f0020336_21504885.jpg

果樹園の中をずうっと通ります。
駐車していたゆっぷる温泉から、片道1時間半の散策、
温泉に入り、ゆったりした小さな旅でした。

by ellwangen | 2009-10-28 22:07 | 日々の暮らし 景色 | Comments(0)