カテゴリ:ブナ( 2 )

小春日和とは言えませんが   (11.11)

 今日は、ヤッケを着て丁度よいお天気。
少々風があるけれども、お日様が顔をのぞかせているので、
気分は爽やか、外に出たくなりました。
チューリップの植え付け、外にある鉢類を入れていたら、
すぐ夕暮れになってしまいました。
秋の日は短いなぁ‥。

f0020336_19133747.jpg

 毎年、こぼれ種から育ってくるツルムラサキです。
太巻き飾り寿司の、花びらを着色する為に黒い実を摘んで
いますが、作った試しがありません。
(綺麗な赤紫の汁が採れます)
この冬はぜひマスターしたいと決意も新た〈毎年、このように)。
f0020336_19211650.jpg

 朽ちたモミジの根っこの上に、アスパラガスやミントが育っていました。
実を食べた小鳥の、置き土産。
f0020336_19254177.jpg

初の枝分かれしているところが、丁度私の身長でしたから、
5,5mから6m位の背丈になりました。
大きなブナになあれ。

f0020336_1932667.jpg

いつもの年なら、花粉で黄色くなったミツバチが、
忙しく働いているのですが、どこに‥。

by ellwangen | 2010-11-11 19:36 | ブナ | Comments(0)

ブナ   (5.10)

f0020336_19484090.jpg

 玄関の隅を、山小屋風喫茶コーナーにしました。
お茶、コーヒー、菓子を置いておいて、自由に団欒の場にしてもらいます。
お菓子作りの粉の配合をしている時、「おーいお茶」なんて言われ、
準備をして戻ると、「あれっベーキングパウダーは入れたっけ????思い出せない???」
やむなく、3kgの粉をゴミ袋に。
f0020336_19542632.jpg

 ブナも大きくなりました。
日陰の下で、幹にもたれて読書する日は、何年後かしら。
ばあちゃんは、大木になり畑が日陰になったらどうしよう、と
暗に切る事を望んで、真剣に心配しています。
口には出さないけれど、「もう85歳よ、幾つまで生きるつもり‥」
本当に悪い嫁です。

 農政課の役所は増田地域局にありますので、
会議の度に、そこまで行くのは大儀です。
今日も、「皆瀬ダムは本当に必要ですか?」や、「皆瀬ダム早期着工推進‥」
住民の意志を2分する看板が、目につきます。
現在は団結している徳之島もいずれ、大きな飴玉を見せられ、
ばらばらになっていくのでは‥。

by ellwangen | 2010-05-10 20:25 | ブナ | Comments(2)