<   2009年 01月 ( 11 )   > この月の画像一覧

めまい   (1・31)

今日は午後から、1泊の集いがあります。
去年は都合が重なり、欠席しましたから、私だけ2年ぶりです。
平成12年にGツーリズムの研修で、秋のドイツ、フランス農村部の
B&B(朝食とベッド提供型のホテル)を体験してきた仲間10人です。
昨夜は、前々から楽しみにしていたBS映画劇場の
「ラベンダーの咲く庭で」も見ないで、早く休みました。
お土産のお菓子を、焼けばいいように準備万端にして。
 今朝さっそうと上体を起こしたら、時計廻りの激しいめまいに襲われました。
こんなのは何年ぶりかしら?
根性で何とかなると、立って階段まで来ましたが吐き気も出てきて
また布団にダウン。
そういえば、最近レバー料理をしばらく食べていないせいかな、
反省しつつ、
楽しい事を考えながら10分程経過したら、落ち着きました。
手術後、体と心の連携がチグハグな時に、程度の差はありますが、
起こる症状です。
意識はここ、体が100m後ろ、そんな感覚です。
私は気ままな自由業のような生活ですから、何とか過ごせますが。
公人の王前監督の症状や気持ちは、手に取るように理解できます。
あまり興奮しないで、静かに騒いできます。

by ellwangen | 2009-01-31 11:44 | Comments(0)

冷えます   (1.30)

 相撲は日本の国技ではないですよ、とご連絡がありました。
えっ、じゃあ柔道?と聞きましたら、
厳密には、決められていないとのこと。
私もまだ調べていませんが、これから検索してみます。
こんな時、インターネットはありがたいです。
 
 早朝はかなり冷えます。
我が家でも、今まで凍った事の無い場所の水道が、でなかったりしています。
例年と同じように大根を保存していたのですが、
雪のお布団がない為に凍ってしまいました。
綺麗に洗って、袋に入れて小屋に置いたのは大丈夫でしたが、
この方法は乾燥する為に、水分が失われてしまい、
美味しさが損なわれます。
でも毎年、これ位の降雪量だと助かりますが。

by ellwangen | 2009-01-30 11:26 | Comments(0)

憂うつ?   (1.27)

 大相撲、この場所は見た後に寝るまで不快感を覚える毎日でした。
来場所から、彼の取り組みが近くなったらもう見たくないです。
国技から格闘技に緩やかに移行して行く始まりかな‥?と思ってしまいます。
今、観客を増やす事だけを考えて喜んでいても、果たして近い将来は‥
リスク管理は?大丈夫。
理事長さえ大喜びなのに、何も私が心配しなくてもいいのですが。

 昨夜、ホテルで開催されたある集会に参加しました。
駐車場の心配があるので、早めに到着し、
2階のロビーで会場がセットされるのを待ちながら、資料を読んだりしていました。
ふと気がついたら、
会場に入る重厚なドアの手を触れる辺り、25cm×25cm位が、
手垢で薄黒く変色。
着色の濃さから、半年位かなあ、あるいは1年は拭かなかったのか?
洗剤をつけた布巾ですぐ取れるのに、どうしたんでしょうか。
(お客様の声を聞かせて下さいboxでもあれば、すぐ投書したのに)
毎日見ているスタッフの目には、慣れてしまい見えないのだと思います。
振り返って、ささやかですがサービスや物品を提供するわが身としても、
他山の石として留意しなくてはと、強く考えさせられました。
 18日は、ある会館でサークルの総会があり、
総会の最中、ウェイターが緑茶を全員に配っていて、私の前に置く時、
机に、大匙1杯程こぼしました。
こぼした真上に茶碗を置き、淡々と作業をこなしていました。
この後どうするのかな?布巾を持って来るのかな?
何も起こりませんでした。
でも怒る気は全くおきませんでした。
私がそこの組織の会員だからとて、えこひいきではありません、
そのレベルだと常日頃、十分理解しているからです。

by ellwangen | 2009-01-27 20:20 | 日々思う事 | Comments(0)

米粉とオカラのコラボレーションクッキー  (1.13)


f0020336_19404519.jpg
 
Pense゛sさん、コメントをありがとうございます。
あきたこまち粉とオカラの、ミックスクッキーができましたよ。
オカラの重さが460gもありましたから、130度のオーブンで1時間半かけて、
100gになるまで水分を蒸発させました。
300gの大豆で、2丁の豆腐と、460gのおからができるとは、
水をお金で買っているなあと、実感

サクッサクッとした食感です。
控えめな甘さですが、バターの香りが甘く香り、いい感じ。
紅茶と一緒にいただいたら、話題の種になりそうです。
これ以上オカラを入れれば、生地がまとまらない位の限界まで
練りこみましたので、もっと少ない方が口当たりがいいのか?
そこら当たりを、研究しなければいけません。
お菓子は食べたいが、太りたくない人にはぴったりと思います。
オカラが多いので、なかなかキツネ色にならず、
1段だけで焼いても、200度で20分かかりました。
 
 そろそろ税金の申告にとりかからなくては‥

by ellwangen | 2009-01-13 19:38 | やってみよう | Comments(0)

豆腐ができました   (1.12)

f0020336_19562237.jpg

 枝豆で食べ損ない、大豆にしてしまった豆が小屋のあっちこっちに。
青豆 茶豆 黒豆など色も様々。
味噌煮用は、早春に大森の親戚からもらえるので何とかしなくては‥。
そこで豆腐にチャレンジ。
1回目は、かき混ぜすぎて失敗。
2回目は我ながらよく出来た、と
思いました。
思っていたよりも簡単でした。
クリームチーズ?と勘違いするような美味しさ。
消泡剤を使わないで、にがりだけです。
大豆300gで、2丁分の豆腐とオカラも沢山でました。
オカラは、明日米粉のクッキーに練りこんでみます。
 型に流す時、ワカメや花や調理したひき肉などを漉き込めば、
楽しい一品になりそうです。
そんな訳で、新しいことができるようになって嬉しい日でした。
by ellwangen | 2009-01-12 19:55 | やってみよう | Comments(1)

すばらしい青空   (1.9)

ご協力ありがとうございます
秋田市のpense´eさんも、横手市のkyoさんも7日は餅。
北の方はどうなんでしょうね。
31日に、大仙、田沢湖、仁賀保や八峰町の友人達と
新年会がありますので、聞いてみます。
横手ではだまこ餅の習慣がないように、八峰町では
納豆汁は殆ど、食べないと聞いた事があります。

 それにしても、今日は快晴。
小1時間ばかり、速歩きをしました。
汗びっしょりで、今、健康でいられてありがたいなあ、
働く事も遊ぶ事も、悔いの少ないように生きなければ‥。
たっぷりのお日さまと、青い空のしたで、とっても前向きに
思考ができた、気分も良好な、幸せな時間でした。
口からでるメロデイは、早春賦を通り越して、
♪リンゴの花ほころび 川面に霞たち 君無き里にも 春は‥でした。
地区の人達数人と会えば、「体調はどう?よかったね」
と応援してもえらえる幸せ。
冬の間、こんな天気の日が多かったら、自殺の一番多い県には
ならなくてもいいかも‥。
少し無理な運動をした日は、夜にこむら返りがおきる事があります。
糖尿病の症状として現れる、とラジオで聞いた事がありますので
心配になり、主治医の先生に「私、糖尿病になっていませんか?と
言いましたら、呆れられてしまいました。

by ellwangen | 2009-01-09 19:10 | 日々の暮らし(食べ物) | Comments(0)

七草は餅   (1・7)

 Kyoさんのお宅でも、やはり七草ですか。
我が家も7日の朝は七草粥ならぬ、保存野菜入りの餅です。
仏壇と神棚にお供えしてから、下げていただきます。
ラジオは一日中その話題で、「粥ではなく餅です」というコメントが一通寄せられて
いました。
どこの地方か良く聞けばよかった、残念。
今日まで、七草粥=七草餅と信じていました。
Kyoさんから、餅ですよっと教えられてなんだかホッとしました。
夕食に、にわかに七草粥を作ってみました。
大根(スズシロ)蕪(スズナ)はあるし、畑にハコベは馬に食べさせるくらいあるし。
本来は2月1日が旧暦の1月7日ですし、
今行う事自体無理があります。

旧暦でさえも秋田では無理な話だとおもいます。
保存していた野菜でやっていたのではないでしょうか。
後の材料は、クレソン、人参 シイタケ 白菜 芽が10cmも出てしまい
鑑賞用にしていたたまねぎの青々した茎。
塩味を微かにきかせて、できあがり。
それにしても、横手平鹿地方は皆さん餅じゃないのでしょうか?

by ellwangen | 2009-01-07 18:58 | 日々の暮らし(食べ物) | Comments(2)

ご迷惑をおかけして   (1.5)

 もりの・くまさん、kyoさん
せっかくコメントを書き込んでくださったのに、ごめんなさいね。
危ない字を避けて、自分でもコメントに書いて見ましたが、
ごく普通の分章を書いても、拒否されてしまいました。
なぜ?本人でさえ思い当たりません。そんな訳でこんなややこしい事になるとは思わなかったので、
拒否のキーワード設定は、全て解除してしまいました。
新年早々ごめんなさいね。
懲りずに、これからもお付き合いをお願いします。
コンピューターなら、もっと賢く融通を利かせてもいいようなものですが、
全く子供の使いみたい。
 
 雪が降らないので、除雪の時間が空いておっとりした正月を過ごしています。
高桑書店でゆっくり本巡り。
年末、「やまさ」に日記と手帳を買いに行ったらお休み。
月曜日だったので、定休日だったんだなあ、と思っていました。
大晦日、息子夫婦に話したら、「秋のうちに倒産したんだよ、
知らなかったの?」
欲しい本は「カネキ」に注文していますから、全く知りませんでした。
今日の4冊
「米粉クッキング」 
「パソコンの困ったに答えるQアンドA400」
「山と渓谷」1月号
「脳にいい事だけをやりなさい」茂木健一郎訳
頭がよくなりそうで、ワクワクしています。

by ellwangen | 2009-01-05 19:12 | パソコンは難しい | Comments(3)

 困ったなあ   (1.4)

いつもこのブログを愛読してくださっているKyoさんから、
新年の書き込みができませんでしたと、メールがありました。
コメントの拒否はしていないし、思い当たるのは以下の件です。
たまに、いかがわしいコメントがありますので、
毎日点検もできませんし、そんなコメントを数日間貼り付けているのも
不潔で気になっていました。
そこで、特定の言葉が書かれた時に受け付けないように、年末に設定して
来るべき年はこれで万全と、ゆっくりしたのですが。
彼女の文章のあんこ餅が、私の設定した単語にひっかかってしまったようです。
コメントをくださる皆さん、もしうまく行かなかったら小豆を付けた餅と
言い換えて送信してくださいね。
新年早々、おかしな話題で始まりました。008.gif

by ellwangen | 2009-01-04 19:38 | パソコンは難しい | Comments(1)

メリーランドの元日  (1.2)

 
f0020336_1444558.jpg

高校の同級生、Shunさんからの新年のお便りです。
気温はマイナス3度、湾にコインを投げ入れてから、
家内安全、無病息災、、景気上昇、世界平和を祈願したそうです。
 
 そう言えば、昨日私は10時過ぎにお日様が、ぱあっと現れたので
感激して両手を合わせ、しばらく目を閉じて暖かさを皮膚に感じていましたが、
何にもお願いをしていませんでした。
以心伝心、お日様は分かってくれるでしょう。
 
by ellwangen | 2009-01-02 14:15 | メリーランド便り | Comments(0)