<   2010年 03月 ( 5 )   > この月の画像一覧

 憩いの森   (3.29)

f0020336_19371534.jpg

 
 しぶりに、憩いの森を散策。
まだ雪が多く、カンジキで歩きました。
夏場は九十九折りの道ですが、雪の斜面をショ-トカットで直登。
横手の上空は青空ですが、
南の湯沢や山形方面の空は、真っ黒い雲が、
かなりの速度で動いています。
この冬も無事越す事ができて、もうすぐ春。
ありがたいなあ‥。

by ellwangen | 2010-03-29 19:51 | 散策 | Comments(2)

金子由香利コンサート   (3.20)   

 午後、秋田市の文化会館で、
金子由香利のコンサートがありました。
しがらみから開放される、私だけの時間を、
シャンソンは与えてくれます。
1階2階席とも満杯。
95%以上が女性で、平均年齢が私くらい。
ささやくくように、つぶやくように、懐かしむように、
歌ってくれました。
演劇から入った人だけに、独特の雰囲気があります。
この前に聞いたのははいつだったかしら‥と思案していたら、
秋田は10年ぶりとの事。
ピアノ ギター ベース 、ドラム アコーディオン 
第1から第3までバイオリン、チェロの9台の楽器による伴奏でした。
ツァーは今回で終了との事。
機会があれば東京でお会いしましょうと、挨拶がありました。
アンコールで歌った、♪ミラボー橋♪の時は、ウルウルしてきました。
1回だけ行った事がある、「銀巴里」のような狭い場所できく
シャンソンが、本来の姿ではないのかなあと、
微妙なかすれたニュアンスが聞こえなかった、
S席なのに、2階で聞いていた感想です。
本当に良い席は、ノースロードミュージック会員に当てられるようです。
入会金や年会費あり、結構経費がかかるみたい。
by ellwangen | 2010-03-20 21:25 | コンサート | Comments(2)

やっぱり私の英語力は   (3.15)

 昨晩は、所属している山の仲間と、語る会でした。
今年の抱負や、それぞれの体調管理などを
聞かせてもらいながら、楽しいひと時をすごしました。
最近話題になっている、ノルデックウオーキングを始めた人もいて、
かねてから興味がありましたから、参考になりました。
てっきり山用のストックでいいと考えていましたが、
専用のがありました。

 前回、冷や汗英会話を掲載しましたが、
それを読んでくれた友達も来ていて、大うけしてしまいました。
彼は外国旅行の計画は、ホテルから交通機関全て現地に問い合わせて
手配できる、語学堪能な人です。
アフターは前置詞だから、あれじゃ、
塩とバターをふってからボイルした事になってしまう、
メイドインジャパンは、工業製品などに使う、などなど、
とても解りやすい説明でした。
落語を聴いたように、大声で笑ってくれました。
私の手術の1年後に、同じ病気で手術してから、
昔の豪快な笑顔を拝見していませんでした。
(彼のお姉さんが、高校の同期ですから、
出来のいい弟のような感じでいつも拝見)
自分のレベルの低さを嘆くより、嬉しいなぁ良かったなぁと
密やかに、晴れやかな彼の笑顔に乾杯した春の宵でした。

by ellwangen | 2010-03-15 20:31 | 英語は? | Comments(0)

 英語力   (3.09)

 土曜日、郊外の書店でハワイ旅行のガイドブックを買ったら、
店員さんが、4月から始まるNHKの語学特集の冊子を入れてくれていました。
「あなたのレベルは?」と言う問題集が付いていたので、
試してみたら、
基礎英語1で基礎から始めましょう、でした。
中学1年で習う分野だそうです。
ビジネス英会話のレベルなどとは夢にも思いませんが、内心では、
せめて基礎英語3くらいかしらと‥‥、ガクッです。
 昨日、9時からのラジオの基礎英語1を聞いてみたら、
やはり、全く聞き取れませんでした。
これで4月から勉強すれば、3月にはこのレベルになれるのかぁ、
すばらしいなあ。
1昨年のスイス旅行では、
単語、身振り手振りでも何とか通用しました。(させました)
山上のホテルに上がるゴンドラに、客と一緒に
コンテナに入ったジャガ芋も積まれていました。
その見事に揃った大きさ、白くてエクボも少なく、
窓の外の景色よりも、しゃがみこんで芋を観察していたら、
70歳位のスイスのご婦人が、笑顔で話しかけてきました。
ご婦人  「????ヤポン?」
私     「イエス フロム ジャパン」
ご婦人  「??ポテト????ヤポン、ワット???コール???」
私     「イエス トゥージャパン、ウイコール ジャガイモ」
ご婦人  「オウ ジャガ イモ。   ハウ???クッキング ???」
私     「ボイル アフター バター&ソルト
       (ジェスチャーで後は食べるまね)
       マッシュ ドレッシングソース ベジタブル ーサラダ
       (キュウリをきるまね)
       &スライス アフター オイル クッキング ポテトチップス
ご婦人  「解るわと、いう感じでうなずいてくれました」      
私      「イッ メイドイン スイス?」
ご婦人  「ノー イタリア」
       もう頂上に着いてしまい、
       サンキュー バーイと別れました。
列車の中では、「トキョー」と聞かれますので、
秋田と答えても解ってもらえませんから、紙に日本地図を書き、
説明しました。
今後は、地図と、秋田を紹介した絵葉書でも持っていきます。
こんな冷や汗英語でも、交流はとても楽しいのだから、
もう少しちゃんと話せたら
どんなにか世界が広がる事でしょう。
今晩も、基礎英語1を聞いてみます。

by ellwangen | 2010-03-09 20:01 | 英語は? | Comments(4)

3月になりました   (3.02)

 2月28日は、姪の結婚式に。
式場は、目黒の雅叙園でした。
婦人雑誌などで取り上げられる場所でしたから、楽しみにしていました。
ばあちゃんを残して行けず、私だけが、朝のこまち新幹線に乗り、
目黒駅前のホテルに、早いチェクインをお願いして、
そこで着替えをして参列。
f0020336_2133481.jpg

入るなり、ド迫力にびっくり。
f0020336_2192263.jpg

f0020336_21103769.jpg

前衛的な外観との差に驚きながら、あちこち見ながらやっと親族控え室に
たどり着きました。
両家とも、友達が多いにぎやかな披露宴でした。
翌朝は、八重洲口からJRバスで水戸に。
偕楽園の梅を見に行きました。
暖かくはなかったのですが、たくさんの観光客で溢れていました。
f0020336_21444239.jpg

f0020336_21233113.jpg
f0020336_2123527.jpg
f0020336_21252860.jpg
f0020336_21261226.jpg
f0020336_21273317.jpg

はぎの間、菊の間と次つぎに部屋があり、武士の別荘生活が伺えました。
水戸にも1泊して、
又東京まで戻るのも味気ないので、常磐線の旅を選んだのですが、
車窓からの景色は期待はずれでした。
妹は5年前に連れあいをなくしていますので、
さっき、着いたからと電話したら、ほっとした様子に安心。

by ellwangen | 2010-03-02 21:37 | | Comments(0)