<   2011年 05月 ( 6 )   > この月の画像一覧

田植え 5.29

昨日土曜日で、田植えが終わりました。
息子夫婦と、親戚のおじさんが手伝いに来てくれます。
私は、たばこや食事の準備係りです。
例年は、「腰が痛い」を連発している息子が、
「被災地の農地を考えると、植えられるのはありがたい事」と、
殊勝な感想に、私も、当たり前と思っている事は、
実は当たり前ではないと、改めて気づかされました。

 原子力で、世界中を震撼させる国があるとすれば、
北朝鮮やパキスタンが心配と、内心思っていましたが、
自分の国で起きるとは‥。


f0020336_19412134.jpg

by ellwangen | 2011-05-29 19:54 | 日々思う事 | Comments(0)

六角牛山

 今日は、横手を朝6時に出発して、
遠野の、六角牛山1294mに登りました。
峠登山口から入り、グルリと周回し 中沢登山口に下るコースです。
小雨でしたので、カメラが濡れそうで1枚も写しませんでした。
それでも、頂上につく頃は雨も晴れ、早池峰、岩手山、焼石など全山が見渡せ、
遥かに、鳥海山も真っ白く見えました。
風が強く、容赦なく体温を奪いますので、少し降りて
茂みの中で昼食。
手がかじかんできます。
友達が、真夏でも冬用のてぶくろを入れていると聞きましたので、
私も倣っていたので助かりました。
予定より早めに下山開始。
遠野の直売所で、10分買い物休憩。
私はつい時間を過ごしてしまい、迷惑をかけてしまいました。
(職業意識が出てしまい、レクチャーを受けているうち、時間なくなりました)
東和温泉で入浴して、極楽、極楽。
私が雨具を洗ったりしている間に、ばあちゃんが夕食の準備
をしてくれていて、ありがたいです。
皆が無事に登れて帰れて、良かったです。
リーダーや担当者の皆さんは、さぞかしほっとされていることでしょう。
ありがとうございます。

by ellwangen | 2011-05-22 19:13 | 山のあれこれ | Comments(2)

ワラビの誘惑   5.18

今度の日曜日は、遠野の六角牛山に登ります。
雑用にかまけて、さっぱり歩いていません。
いつもの泥縄式で、大森公園にでかけました。
ここ数年は、少しきつい山になると、
下山中にこむら返りが起きる事もあり、
普段怠けている天罰だっ~~と反省しつつ脂汗をかきかき、
人知れずに持ち直すのが、大変です。
だから、ウオーキング中は、絶対にワラビ等は採ったりしない、
帰りに、大森や大雄の直売所で買えばいいし、
ひたすら歩くのだ!と固い決意で行ったのですが‥
f0020336_2016766.jpg

やっぱり意志薄弱の私です。
当時の寿命が、30年位だったそうですが、
縄文時代に生活したかったなあと、つくづく思います。
せめて今夜はお風呂でストレッチをして、気休めをしなくては。
f0020336_20263469.jpg

芝桜は今年も綺麗ではありませんでした。
by ellwangen | 2011-05-18 20:28 | 山のあれこれ | Comments(2)

満月   5.17

f0020336_2022021.jpg


夕飯の支度をしながら、茶碗蒸しに入れるミツバを採りに外に
出たら、黄色い大きなお月様、旧の4月15日の満月でした。
外で夕ご飯をたべたいなあ、
そんな趣のある、暖かい夕闇です。
焼き鳥の串のような苗を植えたブナも、
登る事ができそうな木に成長しました。

 被災地の人たちは、今この月をどんな思いで眺めているのか、
もし私が当事者だったら、乗り越えていけるのだろうか?

by ellwangen | 2011-05-17 20:35 | 日々の暮らし 景色 | Comments(2)

母の日   5.8

昨日は実家の母と、八塩山の周りをドライブしながら、
ダムサイトでお弁当を広げました。
桜は満開で、三々五々花見の人たちが歩いていて、
いい感じの山でした。
穏やかなお天気で、ゼンマイ採りの姿も見えます。
親孝行、もう何年できるかなあ‥、
母のお茶飲み友達が、最近認知症がでてきたそうで、
自分もそうなるのかなあと、淋しそうでした。
この前ラジオで11人に1人がなると言っていたと、話すと
少し明るくなりました。
認知症はなってしまえば、本人は自覚はないし、その点では
苦しくない病気なのが救いです。
[
f0020336_20174129.jpg

 向こう岸の山の桜が、よく写っていないのが残念。
とても綺麗でした。
 
f0020336_744345.jpg

by ellwangen | 2011-05-08 20:41 | 日々の暮らし(どう生きる) | Comments(0)

桜   5.1

 いつもの年なら、花開く妙なる5月ですが、淋しい今年。
昨日の朝、ポツポツ咲き出した三本柳(集落の名前)が、
今朝はやさしい雨にくぐもりながら、2~3分咲き。
今、西の方から花火の音が、しきりに聞こえます。
ひっきりなしにポンポン、かなり景気のいいお祭りみたい。

 数日前に、友達の小1の孫さんが電話にでて、
「お母さんは今いません」と話している様子で、
相手‥「お宅に独身に方はいませんか?」
孫さん‥「僕独身です」
1人で大笑いするのがもったいなくて、家族で爆笑。
昨夜9時近く、我が家に電話。
田舎でこんな時間の電話は、緊急以外は滅多にありませんので、
実家の母や、入院の親戚の顔が浮かび、心臓がぎくっとします。
「独身の方はいませんか?」居ませんと答えましたが、
86歳になるおばあさんは独身でした。



 
f0020336_16114496.jpg

by ellwangen | 2011-05-01 16:33 | 日々思う事 | Comments(0)