<   2011年 08月 ( 2 )   > この月の画像一覧

秋の気配     8.26 

f0020336_20155633.jpg


 しばらくご無沙汰してしまいました。
メーカー修理のために出していたパソコンが、
バックランプ交換で済みそうと思っていたのですが、
パネル全部交換で8万円以上の修理代金という、
見積もりでしたので、新しいのを買いました。
まだ慣れないので、苦労しています。
でも6月頃、ワードで原稿用紙をだそうと悪戦苦闘しつつ、
とうとうできなかったのですが、
今はワンクリックで好きな原稿用紙がでたり、
慣れてしまえば、至れり尽くせりのようです。

 なんだか慌ただしい夏でした。
外に出て、星空も1回も見ていません。
南の空の低い赤い星が、私の星のさそり座のアンタレスです。
とてもミステリアスな星で気に入っています。

 だるいし、運動不足なのが分かります。
今年はコスモスの芯を早く止めたので、がっちりした花になりました。

by ellwangen | 2011-08-26 20:33 | パソコンは難しい | Comments(1)

デンデラ野   8.7

 毎日暑いです。
 畑ではスベリヒユが、わがもの顔で繁茂しています。
去年は、ジャガイモが極端に不作で、今年もまたと心配していたのですが、
今年はみんながそれぞれ、とても良かったと報告してくれるので、
遅く植えた私も、ようやく花収まりしたので、ためし掘り。
大きな芋が沢山出てきて、掘るのが楽しい作業になりそう。
子供のころ、夏休みに入ると家族総出で芋掘りをしました。
その晩に母が作ってくれた、シオクジラ入りのライスカレーの
おいしかった事。
早春に保存していた芋も発芽してきますので、
芽を掻き掻きしながら、大事に食べました。
萎びてしまいますので、新芋が出るまで何ヶ月は欠品です。
九州から4月に芋がスーパーに並ぶ今の時代とは、隔世の感。
母はマヨネーズも手作りでしたし、カレールーもありませんでした。

なかなかパソコンが帰ってきません。
借りているこのパソコンには、写真を取り入れる機能がありません。

 午前、映画「デンデラ野」を鑑賞してきました。
姥捨て山に捨てられたばあさん達は、
素直に運命を受け入れたのだろうか?がテーマでした。
女優さんたちがボロをまとい熱演でしたが、
やはり美しすぎて目がばっちり、体がしなやか過ぎるし
髪が豊か過ぎて、かなり不自然な印象はぬぐえませんでした。

by ellwangen | 2011-08-07 17:07 | 日々の暮らし(食べ物) | Comments(2)