<   2012年 05月 ( 3 )   > この月の画像一覧

光陰は矢より速いなあ    5.31

f0020336_2017589.jpg


  ポピーが風にそよいでいます。
いっぱい殖やしたいなぁ。
田植えが済んで、雑用をかたづけていたら
もう5月の終わりです。
6月は、同級会を始め様々な行事(研修とレクレーション)
が立て込んでいます。
JR東日本の「大人の休日」の4日間乗り放題の
13,000円も計画しました。
遠い知らない町にと思い、
白樺湖、車山高原、霧ケ峰などが浮かんできましたので、
地図も見ることなく、イメージで選んだ行き先は、
中央線の長野の茅野駅でした。
ビジネスホテルと違い、
女の一人旅を受け入れてくれる宿はなかなか見つからず、
苦労して、白樺湖のペンションに2泊を見つけました。
バス停前の宿ですし、ここを拠点にして、
移動し、ふらふら歩いてきます。
(白樺湖は、うら若き乙女の頃から、
とてもおしゃれな雰囲気の湖を、想像していたのですが、
もともとは、農業用水の、ため池だと知りました。
何となくギャフンですが、それを一大リゾートに作り上げた
発想を見てみたいと思います)

 3月「横手の味推進協議会」の総会で
講演をお願いした先生は、長野から来る途中に
大宮で乗り間違えてしまい、予定が大幅に狂いましたが、
私も、新宿での乗り換え時間が少なく、
慣れない駅ですし、やや心配です。
でも、♪知らない町を歩いてみたい、どこか遠くに…
の憧れは、いかんともしがたいです。

by ellwangen | 2012-05-31 20:42 | 日々思う事 | Comments(0)

重いコンダラ ①   5.16

  天候が不順で、農作業がはかどりません。
ジャガイモやサトイモも、ハウスで芽出しをしていて、もう
植えなければいけないのですが…。

 大福や焼き餅に使う、ヨモギ摘みは、
春を謳歌できる作業なのですが、いっぱい着込んで
今日から始めました。
例年なら、大森や大沢の山に出かけましたが、
今年は近所の川で、北側の日の当たらない場所で
まだ若芽が摘めます。
来年の春までの分を、茹でて冷凍します。
摘んでいる最中に、丘ゼリの群落を発見。

f0020336_2064463.jpg

f0020336_2092820.jpg

夕食に、セリ蒸しにして頂いたら筋もなく、美味でした。
昔は畔や小川の岸に、浮くように生育していましたが、
今は、お店で高級品です。

 唱歌に、♪ 緑のそよ風 いい日だね
     ちょうちょもひらひら 豆の花
     七色畑に 妹の つまみな つむてが かわいいな ♪
初夏の歌ですから、最近ラジオからよく流れます。

 妹の、おつまみのようなぷっくらしたおいしそうな手が 
かわいいなあ、と解釈していましたが、
今日、ヨモギを摘みながら閃きました。
摘まみ菜(青菜の混んで生えているのを、抜いて食べる) 
摘む手がかわいい…… のだったと。 

 ゴールデンウイークに、ラジオ番組「新話の泉」は、
思い込んだらという、設定での放送でした。
アニメの「巨人の星」でテーマ音楽が
おもいこんだら しれんのみちを…と流れる中、
グランドで、重い道具を引っ張っているアニメが映るそうです。
(私も見ていましたが、地面を均す道具でしたか?)
多くの人が、思い込んだらではなく、重いコンダラを引く試練の道
と解釈していたのだそうです。
それを思い出しながら、笑えて来て、はっと気が付いた次第。

by ellwangen | 2012-05-16 20:39 | 日々思う事 | Comments(2)

遭難   5.09

 今朝発行「山と渓谷社」のメルマガは
穂高山荘の主のブログ
ぼちぼちいこか「夜間救助」をぜひ読んでくださいというものでした。
連休に起きた山岳遭難の救助の様子が、
生々しく報告されていました。
誰しも遭難しようとして山には入りませんが、
救助する側の命掛けの様子。
興味のある方は、ぜひ読んでみてください。
(ピンクの言葉を入力すれば、ヒットします)

by ellwangen | 2012-05-09 11:25 | 山のあれこれ | Comments(2)