<   2014年 08月 ( 2 )   > この月の画像一覧

ハイキング登山 筑紫森 392m 2014 .8.31

  山の会、今日の山行は岩見三内の筑紫森。
ハイキングの案内につられて、ルンルン気分でした。
山全体が国の天然記念物に指定されている、黒雲母流紋岩の
横臥柱状節理の山でした。
 柱状節理は、観光地など川ので対岸で縦に壁になっているのを
見たりしていますが、横は珍しいと思います。
実際に、自分の足で登る体験は貴重でした。

f0020336_17271131.jpg
f0020336_17285517.jpg

 「どこがハイキングだぁ」、と心の中で呟きながら、3点確保で慎重に
無心に登りました。
頂上では小さな祠がありました。
わたしはそこで、ナツハゼの熟れている実を
摘んでいたので、下山しながらの皆の会話
「大平山、鳥海山、月山が素晴らしかったぁ」、の声に
見落とした事が残念でした。
全員無事に下山して、岩見ダムから、さっき登った山を眺めました。
実際はもっと、ツクシンボウのように尖っていました。
隣にある岩谷山のも登る予定でしたが、事前の視察登山でマムシが
多くいて中止になりました、
筑紫森で、今日小さなマムシを見た人たちもいました。
ユフォーレの林でお昼、ゆっくり入浴して3時40分に横手到着。
麓にはツリフネソウ、中腹はホトトギス、頂上近くの節理の
合間合間にあるピンクの花は?、これから調べます。

f0020336_17411177.jpg

by ellwangen | 2014-08-31 17:48 | 山のあれこれ | Comments(2)

白山登山  2014.8.05

 7月26日の朝6時に、バスで横手を出発して、
白山の麓の温泉宿に着いたのが、夕方。
翌朝27日は、雨具をつけて登山開始。
かなり激しい雨の中を歩きはじめましたが、
途中からは、ぴたりと止みました。

 私には到底無理と思っていた、憧れの白山です。
頑張って、頑張って登頂できました。
登山者が多く、私たちは40名位の団体ですから
お先のどうぞ」と
狭い道を譲る事がほとんどで、かなりの時間のロスが
あったなあと、思いました。
頂上、2702mです。
(重い荷物は、山小屋に置いてきたので、身軽な装備)
f0020336_17375317.jpg

景色を十分堪能してから、
また頂上直下の山小屋に泊まりました。
3大霊山ですから、たくさんのお願いをしました。
どんな困難なことが起きても、乗り越える力をください。
世界中から争いが消えるように、賢い為政者たちが
多くくなりますように。
ここまで来れた感謝の気持ちなどなど。
28日は下山。
高山植物の宝庫で、見事見事と感嘆しながら、
雲海の上を歩きました。

 昭和30年代の映画で「ノンちゃん雲にのる」知っている?
主演は鰐淵晴子よ」
と聞いても、誰も知りませんでした。
わたしにとっては雲海の上を歩くときは、
この映画がいつも浮かぶのです

f0020336_17382029.jpg
f0020336_17384560.jpg

29日は、永平寺、兼六園を見学して、
夜7時ころ、横手に着きました。

 農家がこの時期、4日も家を空けるのは大変。
連れ合いや娘が、それぞれやってくれていますが、やっと
今日時間が取れました。
でもこうしなければ、一生、田畑に付きまとわれてしまいますから、
割り切って出かけましょう。
後輩の嫁さんたちが、
わたしが農繁期にも家を空けるので、
自分たちも出かけやすいと、言ってくれますし。


f0020336_17403918.jpg

 来年も参加できるように、足腰を少しでも鍛えなくては……。
山の会がなければ、時間を見つけて歩いたり、ストレッチなどは
しない、ノンビンダラリな生活になること請け合い。
良いプレッシャーになっています。

by ellwangen | 2014-08-05 18:04 | 山のあれこれ | Comments(4)