<   2017年 07月 ( 2 )   > この月の画像一覧

岩木山   7.24

 22日(土)から23日(日)にかけての、
秋田県の豪雨には驚かされました。
 横手は空が破けるような集中豪雨はないから、
多少の雪下ろしの辛さは、我慢しなければ……。
そう思っていましたが……。

 親戚のご主人の奥さんの実家、大森の八沢木ですが、
避難して、家はかなり傷んでしまったそうです。
同じ八沢木の知人の田んぼは、
2HRが泥や砂が流れ込んでしまったそうです。
きれいな景観で知られた田んぼでした。

 私は、山の会の仲間と22日の早朝、
岩木山に登るため、バスで向かっていました。
岩木山神社でお参りをしてから登頂を断念しました。
(ここらあたりでは、
雨具を着なければならない様子は
なかったのですが、リーダー達があちこちに
連絡を取り、リフトも止まっていることなどで決定)

 急遽、羽後交通さんの計らいで、
ミステリーツアーとなり、皆大喜び。
田舎館村の田んぼアートを見学。


ヤマタノオロチ
f0020336_15324192.jpg
      
     スサノオノミコト
f0020336_15330970.jpg
間違えてまた掲載(削除の方法が不明)

f0020336_15324192.jpg

11品種の稲を使っているそうで、
村の庁舎の4階から見て、ちょうど良く見えるような、
遠近法で描かれているそうです。
6階から見れば、上下に引っ張られて伸ばしたように
見えてしまうそうです。

 田んぼの横で見れば、
f0020336_16082604.jpg

さっぱり、わかりません。

 田舎館埋蔵文化センター


f0020336_16123684.jpg

f0020336_16131664.jpg

  
f0020336_16384090.jpg
 沢山写ればよかったのですが、よく写っていません、残念。
子供や大人が、楽しく作業しているように見えました。
足跡はあっちを向いたり、こっちを向いたり。
「何の作業ですか?」
学芸さんはわかりませんとの事。
私には、早春のタニシ採りに興じている親子が
浮かんできましたのでそう伝えました。
1枚の田んぼが6畳間位でしょうか。


f0020336_16135270.jpg

f0020336_16142941.jpg

f0020336_16151512.jpg


 弘前城では天守閣がポツンと、別の場所に置かれて、
石垣ができるのを待っていました。
レゴブロックの様。
f0020336_16173067.jpg
 夜、
 横手の被害の様子が、それぞれの携帯に入ってきて、
翌日の青森側の白神登山を中止して、日曜日の朝、
お昼前に横手に戻りました。

 会長さん、リーダーさん達、
留守番の連絡係りの、鈴木前会長さん、
大変なご心配と、ご苦労をされたと思います。
無事に帰れる事ができ、
みなさんありがとうございます。
岩木山は近いから、またいつか行けるでしょう。



by ellwangen | 2017-07-24 16:30 | 山のあれこれ | Comments(0)

暑いなぁ   7.17

 秋田内陸南部の大雨の警戒情報が出たので、
心配していましたが、大事にならずに安心しました。

f0020336_21052022.jpg
 連日のクソ暑さとしか言いようのない中、
絶望状態の心地で復旧作業をしている
九州の方達を思うと……。
日田市には行ったことがありますが、
独特の趣のある街でした。

 さて明日、私の工房に
農協が撮影したいとの事で来られます。
農協組合員は、今は米だけではなく、
様々な分野の農業生産者ですが、
お互い、他の部門のことはよくわかりません。
食品加工についてはどうなっているのかな?と
直売の会に集会が近い内に開かれますので、
理解してもらうための資料の一環です。

 工房をこちらに移してまだ3年目ですが、
いらないものがいっぱいありました。
サンプルの、包装のケースやパックなど、
これはいいと買ったが、ダメだった容器、
でも捨てられないから、別の棟に移動。
焼き餅を焼くホットプレートをネットで見つけました、
大きくてしかも安い。
使ってみたら、保温と280度が同じ温度で
表面のコーテングがすぐはがれました。
典型的な安物買いの銭失いでした。
こちらは簡単に処分決行。
あれやこれで数日かけ、
映像で、すっきり清らかに清潔感がでるように片づけました。


 


by ellwangen | 2017-07-17 21:20 | 日々思う事 | Comments(0)