花巻温泉 10.12

 10日から一泊で、
岩手県鉛温泉の藤三旅館で骨休みをしてきました。
岩手国体が開催中なことは、うっかり失念していました。
途中花巻で、大きなクレー射撃大会の最中で、
岩手はクレー射撃が盛んな地域だなあ…。
宿の温泉の中で、どちらから?と自己紹介しあい、
愛媛県から応援に来たそうで、
そうだった、国体だったと気が付きました。
11日は閉会式だそうで、お天気に恵まれ最高でした。

 宿の大女将さんは、83歳で売店担当でした。
五つ球のそろばんで、お買い上げの商品を、パチパチ計算。
4歳の孫は玩具代わりで遊んでいるそろばんが、
計算器なのを知り、びっくり。
電卓は目が疲れるから、そろばんが楽との事。
両日ともお天気に恵まれ、楽しい時間でした。


# by ellwangen | 2016-10-12 20:00 | | Comments(0)

裏岩手縦走  09.26

 長い間、ご無沙汰してしまいました。
この夏から、夕食に毎晩冷えた缶酎ハイを飲む
習慣がついてしまいました。
レモン味が好きで、これで暑い夏を乗り越えられました。
ビールは、全然美味しいとは思えませんから
氷結のキラキラした缶の模様も
何となく涼を誘いますし、夕方になれば、
今日も頑張ったなあ、と夕食が楽しみになります。
当然、飲んだ後はほろ酔いです。

 1行でも良いから、ブログを更新した方がいいよ、
と昨日も山の友達から、アドバイス。

 昨日、36名で裏岩手縦走をしてきました。
八幡平から、松川温泉に縦走です。
バスで横手を5時に立ち、夜7時に家に到着。
もう紅葉が始まっていて、お天気にも恵まれ幸運な
一日を過ごす事が出来ました


f0020336_21222451.jpg
f0020336_21235429.jpg
f0020336_2124962.jpg
f0020336_21243577.jpg

 奥に見える稜線を右から左に越えて行きます、
うわぁ遠いなぁと思いますが、、
30分で相当の距離をあるきます。
目は臆病だなあと、いつも思います。
岩手山は、最後まで頂上付近は雲の中でした。

f0020336_21251447.jpg
f0020336_21261146.jpg
f0020336_212753.jpg
f0020336_21272775.jpg

 大深山荘にはお昼少し過ぎに到着、
塩釜のパーティ、大曲のパーティに個人の
登山客で賑わっていました。
風もなかったので、皆外で食べていました。
辛い登攀も、お昼が待ちどおしく楽しみで頑張れます。
食べてしまった後は、下山後の松川温泉での入浴を楽しみに、
ひたすら降ります。
午後からはカメラをしまい、目で景色を楽しみました。

# by ellwangen | 2016-09-26 21:44 | 山のあれこれ | Comments(0)

立山連峰縦走    7.26

 22日の早朝、雨後交通の貸切バスで横手を出発。
夕方に室堂の宿に到着。
翌朝5時から登山開始です。
3,000M級の山も久しぶりでしたし、
途中の山小屋で、雑魚寝の1泊もあります。
アルコールテッシュで体を拭いてさっぱりして、
また同じシャツを着て、休みます。
雨水利用ですから、水は細々、
大事に大事にです。
2日間で、無事「に44名全員縦走しました。
かなりきつい山でした。
f0020336_19543695.jpg

f0020336_19551950.jpg

f0020336_1955474.jpg

f0020336_19562652.jpg

 室堂の宿で用意してくれたごはんは、
疲れてしまい、食べられませんでしたが、
途中の小屋をのぞいたら、おでんがありました。
お餅をカリッと焼いて、ポンと入れてくれました。
800円でも安い位、生き返りました。
f0020336_1957267.jpg

  お嬢さんを背負って、頼もしいパパ。
f0020336_19582087.jpg

f0020336_19584744.jpg

 今晩の山小屋、剱御前小屋に到着。
歩荷さんにあいました、
カップラーメン、ビールを背負っていました。
高価なのも解ります。


f0020336_19574174.jpg

 沢山の高山植物に会いましたが、足元注意で、
写す余裕がありませんでした。
f0020336_19595235.jpg

   剱岳です
f0020336_2002055.jpg

 今日もいいお天気、あとは夕方までかけて降るのみ。
冷たい飲み物が待っています。
f0020336_20195987.jpg

 安曇野をバスで走り、道祖神を見たりしながら、
松本城の天守閣まで、希望者は駆け上って見学。
私も外観だけは、前に来ていますので今回は
登りました。
# by ellwangen | 2016-07-26 20:27 | Comments(0)

大森公園散策  7.16

  今日は、畑の仕事もないし、
大森公園を散策してきました。
山百合の最盛期で、とてもいい香りに包まれて
心がふんわりしました。
f0020336_2122329.jpg

 以前は、本丸の芝生上のいたる処にあった
捻り花は、ポツポツとさみしいしい限り。
f0020336_21253627.jpg

f0020336_2126187.jpg

f0020336_21263675.jpg

本丸で、空を見ながら寝転んで、
ここはかつて、(西暦1600年代)に籠城した戦場
だったんだぁと思いをはせました。
もっと歴史を勉強しなくてはと、改めて思いました。
かなり勾配のきついコースですが、足腰には
効きます。
f0020336_2134304.jpg

22日から、山小屋泊の立山縦走登山に参加します。

 2日前、税務署から連絡があり、
税務調査は、良好でしたとの報告がありホッとしました。
このやり方でいいんだと、大きな自信になりました。
今までは練習試合ばかりで、実戦経験のない選手のような
気持ちでしたから。
微々たる売上の私のために、数日の時間を割いて
くれたと思います。
税務署の担当の方達は、タックスヘイブンの、
洗い起こしの手伝いに行けば、
何億もの、脱税の掘り起しが出来たかも?

 昔、浅舞の田舎に住んでいた子供の頃、
酒かましが来て、どぶろくを探しに民家に上り込みました。
2人が対になってきました。
密造酒を探す税務署員です。
かなり横柄な態度だと、子供ながら思いました。
今の方達は、とてもソフトタッチでした。
同じ日に受けた友人も、同様な感想でした。
# by ellwangen | 2016-07-16 21:35 | 日々の暮らし 景色 | Comments(0)

初体験   07.06

 昨日、初めての税務調査を体験しました。
(事業を始めて15年以上です)
25,26,27年度の書類を見ていただきました。
去年新築した工房の契約書や、資金調達に始まり、
雑収入の内訳も聞かれたりしました。
(売れないで、JAの倉庫にあった前年度の米代金や、
前々年度の清算金は、今季の会計では売上高には入らないで
雑収入扱いになります)

 普段農業簿記で、疑問に思っている項目について
丁寧に教えていただき、勉強になりました。
 2時間位の調査でしたが、「概ね適正と思われます」との
言葉をいただき、大きな声で「良かったぁ」と喜んでしまいました。
またいつか、調査があるんですか?と訊いたら、
事業をしている限りありますとの事。

 3月申告時の、提出書類に不備が見つかり
調査に来るのだと思っていましたので、
本当にゆっくりしました。

 調査する方が見やすい総勘定元帳にしておかなければ、と
改めて思いました。
たとえば「図書費」では、農業書購入とだけ記帳していましたが、
その下に、「現代農業」や、「プロが教える加工の技」など
題名も書かなければと思いました。
図書費は多い方なので、数年後の調査できかれても
多分忘れているでしょうから。
そんな事に気が付いたのは、収穫でした。
また何年後かの調査に向け、経験して良かったと思います。
家計向きの「クレヨンしんちゃん」を混じりこませているんでは?と
疑われないように。

# by ellwangen | 2016-07-06 16:43 | 日々思う事 | Comments(0)

大仙市の山 07.04

 山の会で今月の下旬、4日間の予定で立山に登ります。
今年は、さっぱり山に行けませんでしたから、
友達を誘い、大仙市の大平山(姫神山)に
足慣らしに行きました。
横手から大曲に向かう時、大曲市街の左の見える
鉄塔のある山です。
380M位の山で、片道1時間位の手頃な山でした。

 ヤマレコで調べたら、ズックやスニーカーでは登れないから、
気を付けてとアドバイスがありました。
ロープを張っている急登場所が
3か所位あり、やっぱりそうでした。
登山道は良く整備されていて、やぶこきは全くなしでした。

 頂上は、NHKをはじめとする各テレビ局の鉄塔や、付属の建物が
乱立状態で、一種の無気味さを覚えました。
一番奥にある三角点を確認して、眺めのいいところまで
下がって昼食。
f0020336_19554510.jpg


f0020336_19561078.jpg


 今の季節は、小さな花は殆どなしですが、山のアジサイと蔓アジサイが涼しげ。
鳥のさえずりが和ませてくれます。
土の匂い、そよ風。
f0020336_2013239.jpg
f0020336_2021832.jpg


 往復約2時間の旅、無事帰りました。


f0020336_2033669.jpg
f0020336_2053137.jpg

# by ellwangen | 2016-07-04 20:13 | 山のあれこれ | Comments(0)

ご無沙汰してしまいました  07.02

  ずいぶん長い間、ご無沙汰してしまいました。
娘も、腸閉塞の手術で体調もよくなり、ふつうの食生活が
できるようになりました。
4年前、山形で同じ手術をしたのですが、うまくいかずに
諦めていました。
真夜中に、救急車に2回来てもらっています。
主治医の先生によく話を聞いてもらい、再度手術に踏み切りました。
私は、閉塞している部分だけが詰まっていると想像していましたが、
レントゲン写真を見せてもらい、
腸全体がブクブクと腫れあがり、ねじ曲がり、驚きました。
救急搬送された日は、孫が保育園に入って数日目でした。

 娘が退院してきたらすぐ、私が風邪でダウン。
娘曰く「病は気からっていうけれど、本当ね」ですって
親の顔が見たい……

 先週は、鳴子温泉で中学の同級会でした。
首都圏の人たちは、大人の休日のパス券で、来ました。
4日間使い放題ですから、急遽意見がまとまり
日光で、もう1泊が決まって向かいました。
修学旅行に向かう、50数年前と同じでした。
お里も頭脳も、全部知っている仲ですし、
今更気取る事もありませんから、
楽しかったです。


# by ellwangen | 2016-07-02 14:45 | 日々思う事 | Comments(4)

郷土の山、御嶽山  4.24

 今日は、所属する山の会の定例山行でした。
お天気に恵まれ、言うことなしの素晴らしい山が楽しめました。
安全祈願の祝詞を奉納する、Iさんも
先輩からバトンタッチをされ、今では慣れてきて、
本職の禰宜さんのように、塩湯彦神社を抱く御嶽の山々に
吸い込まれていくような、いにしえに想いを馳せるような、
おごそかで幽玄な祝詞でした。
沢山、練習を積んだと思います、ありがとうございます。

 ヤマザクラが山のそこかしこに、ポッポッと咲き、
おしゃべりしているような、感じ。
追分の1本杉まで車が入り、1時間少しで頂上到着。
ザックにつけていた温度計は、23度。
ゆっくり、昼食を食べる事ができました。

 
f0020336_17263086.jpg

 例年なら屋根がわずかに雪の中から、顔をのぞかせているだけですが、
今年は雪は全くなし。
f0020336_172797.jpg

f0020336_17274799.jpg

 新芽が萌えようとしている、この色。
私は緑が好きな色です。
こんな色の洋服があればいいのに、売っていません。
それなら着物で作ろうと、絹の反物を購入して、
色見本で選んで、京都に送りますというので、お願いしたら、
ハデハデ、ケパケパの黄緑に仕上がってきました。
とんでもない散財をしてしまいました。
(昔の話です、旦那には隠してつくりましたが……)


f0020336_17281385.jpg

 Mさんから、ブナの発芽したイガをもらいました。
家に帰り、すぐ鉢に植えました。

# by ellwangen | 2016-04-24 17:51 | 山のあれこれ | Comments(0)

ままごとキッチン   4.12

 1年以上前に、新聞の記事で読んで注文していた、
ままごとキッチンを、
由利擁護学校に、貰いに孫を連れて、行ってきました。
明日は4歳になるので、プレゼントになります。
校長先生やも木工班の担当の先生が、
長い間お待たせして
しまいましたと、笑顔で迎えてくれました。
勉強の一環でやる仕事ですから、承知の上で
楽しみに今日まで待っていました。
生徒さんにお会いできますか?と申しましたら、
それぞれ分かれて別の教室にいますので、
班長さんが近くの教室にいるので、とお会いできました。
手作りのお土産と、大事に使わせてもらいますと
お伝えしました。
孫は、ありがとうと兄さんとハイタッチ。
けがをしないように、丁寧に面取りをした細やかな商品でした。

f0020336_1550379.jpg

      エプロンをして早速ママ気分、
      炊飯器を引っ張ってきて踏み台にして
      私の炊事の横で邪魔から、これで解放?
f0020336_15503163.jpg

 お昼の準備をしていき、桜の下で花見を予定していましたが、
まだ、数輪開いた木がある程度、孫のリクエストで
本荘マリーナに向かい、車内で海を見ながらのお昼でした。
急病で入院していた孫の母親も、今週中には退院できそうです。

 私には近々提出しなければいけないレポート、800字があり、
夢に出てきます、今度こそやらなければ。

 

# by ellwangen | 2016-04-12 15:56 | Comments(0)

 もう3月も終わり  3.24

  長くご無沙汰をしてしまいました。
書こう書こうと思いつつ、今日まできてしまいました。

 孫は雪遊びが大好きで、
ここ数日の朝は、固雪の上を走り回って遊びました。
私も運動を兼ねて、一緒に走りました。
しかし、もう雪はありません。
孫は残念がり、今度いつ冬が来る?と待っています。

 4月から保育園に行きますので、園指定サイズの5つの
を袋を縫ってあげました。
既製品を買うつもりだったようですが、
私に縫わせてとシャシャリでて、楽しい時間でした。
嫁ぐ時に持ってきた椅子に座って使うミシンは縁側に。
夏はいいけど、今は寒いしダメ。
その次に購入した卓上ミシンは、針目が揃わず、
横手に1つあるミシン修理屋さんに、連絡しても
通じないし、行ってみても留守。昔は
市内のそこかしこに、ミシン屋さんがあって、
立ち寄って、パターンを買ったりしたのですが。

 そこで通販のサイトから、ブラザーコンピュータミシンを購入。
直線が縫えればいいからと、2万円位の予算で選びました。
使ってみて軽さと、性能の良さに、驚きました。
20種類の縫い方、筒縫い、操作の利便性など、
買って良かったです。

土手で ヒロッコ(アサツキ)掘りをしています。
 
   君が為 春の野に出でて若菜摘む 
               我がころもでに 雪は降りつつ  
このフレーズが浮かんできますが、相手の君がつれあいの
おじいさんでは、いやはや~万葉ロマンも砕けてしまいます。







# by ellwangen | 2016-03-24 18:06 | 日々思う事 | Comments(2)