映画 杉浦千畝   1.14

  昨日は、映画「杉浦千畝」を鑑賞。
イメージしていた、立派な机に鎮座している外交官ではなく、
諜報外交官という任務も負っている方で
007のようでした

 評論家の佐藤優氏の本で、
外交官の仕事にインテリジェンス何とか?と
言うのを読んだことがあり、日本のあるお偉いさんが
ロシアでハニートラップに引っ掛かった話を、なんと間抜けと
読んだことを思い出しました。

 ナチスの行進に花を贈る、民衆。
国民の多くが支持したからのナチスの台頭。
 
 現在の難民の現状、国同士の対立など、
今の現実を思いながら、見ました。

 撮影場所はフィンランドだそうで、
主演の唐沢さんが殆ど英語での会話
妻役の小雪さんの、当時のファッションの数々が、
重い画面を彩っていました。



# by ellwangen | 2016-01-14 14:46 | 日々思う事 | Comments(0)

2016年  1.09

f0020336_1812475.jpg
  新年のご挨拶が遅れてしまいました。
しばらく更新できませんでした。
その間も、当ブログを訪問してくださった皆様に、
お詫び申しあげます。

 今年は仕事以外にも、何か楽しまなくてと
思案していますが……。
ピアノの調律に来てくれたOさんに、
高校を卒業して、働いてすぐ購入したギターを
物置から出し、
ナイロンのカバーが本体にこびりついているところがあり、
引っ剥がして見てもらったら、
弦を張りかえれば、大丈夫だそうで、
やってもらいました。
調律の器具、本、練習用CDを買い万端整いました。
♪ ミミミミレド ドシララドミ♪と当時弾けた唯一の曲が
全く解りませんでした。
孫がそのうちに使うかもしれないし、
私も80歳位になれば、時間もできるだろうと
仕舞わないで立てかけています。
10年日記、去年は3月で挫折していました。
1週間に1回でもいいから、書く事にしました。
(まだ書いていません)

 13日は納品しているお店が休みなので、
映画「杉浦千畝」を鑑賞しようかと考えています。



# by ellwangen | 2016-01-09 18:11 | 日々思う事 | Comments(0)

白鳥の田んぼ   12.09

f0020336_19502992.jpg


 この写真は、きのう新しい「よねや」の店舗から
西側の旭小学校の方を写しました。
白鳥が、田んぼで遊んでいます。
寒くなり、お客様から豆餅はいつから出すのと、
催促され、重い腰をあげて始めましたが、
売れ行きは好調です。
こうなると、私も調子がでてきてエンジン全開になります。


 今日はとてもいいお天気。
午後から畑にでかけて、春菊やほうれん草、
小松菜などを収穫してきました。

 あさってから、甥っ子の結婚式に出るため、
3日間上京します。お天気はどうかなぁ。
こまちに乗り、コーヒーを飲み文庫本を出す頃は、
心は解放されて、横手の生活は忘れて、
あとは野となれ山となれ気分………
命の洗濯です。


 
# by ellwangen | 2015-12-09 20:06 | 日々の暮らし 景色 | Comments(3)

球根植え  11.19

  今日はまさしく、小春日和。
チューリップの球根植えを、やっと終了。
雪の中で春を待つ楽しみが、チューリップには
あります

秋に読んだ本は、
「職業としての小説家」村上春樹のエッセーです。
彼の小説は殆ど読んだことがありませんが、
内面を知ることができました。
順風満帆な方と思っていましたが、かなりマスコミや
評論家の一部から傷付けられ、参ってもいる心を
素直に吐露していて、好きになりました。

 数日前、ブックオフでブラブラ散策。
「ミニヤコンカ奇跡の生還」と、角田光代の旅行のエッセー、
鎌田實医師のエッセーを3冊購入しました。
5冊で1500円位ですから、うれしいです。

 「ミニヤコンカ…」は遭難者自身のよる、
今まで読んだどの遭難記よりも、
自分に起きてしまった事故のように、一体感を
感じました。
凍傷のため、チャックの上げ下げができなくなり、
垂れ流さざるを得なくなる惨めさや、
ひっきりなしに聞こえてくる幻聴。
♪カエローカナー、カエルノヨソウカナー♪
千正夫がこんな山まで、ドサまわりで歌いに来ているんだぁ、
お客なんていないのに?
お布団でぬくぬく温まって読んでいるのが、
何だか悪いみたいな感じ。
隙間時間を利用して、3日間で読みました。

 小説は、何だか億劫になってきましたが、
旅のエッセーが好きになりました。

 

# by ellwangen | 2015-11-19 19:49 | 日々思う事 | Comments(2)

クラス会  11,08

 県内在住の、高校の同級生10人で
旧池田邸を見学してきました。
私は初めての体験です。
日本では、本間様に次ぐ大地主だったそうです。
地主と言えば、搾取する側であまりいい感情を
持っていませんでしたが、
誰でも入れる図書館を作り、勉強会、
東京から医者を連れてきて、医院をつくり無料で治療を
受けさせた事、
1日120kgの米が、従業員を含めての米の消費量で、
余れば夜、おにぎりにして門のところに置いて、
貧しい人たちのため、ご自由にお持ちくださいと、
そんな習慣があったなどなど、
ガイドさんが丁寧に説明してくれました。
偶然、現在の当主の当たる方とばったり。
おっとりした品のいい方で、
24年の早生まれで、横手高校だったそうで、
私たちと同じ学年だとわかり、盛り上がりました。
ご当主も、憧れの城南生でした?と持ち上げてくださり、
私たちを若返らせてくれました。
f0020336_19443375.jpg



f0020336_19444918.jpg


f0020336_1945482.jpg


f0020336_19451717.jpg

 六郷の割烹で、食事をしながら旧交を温めました。
50年ぶりに会った人もいて、一瞬にタイムトリップして、
話し方などもあの当時のままで
懐かしかったです。
10人集まった中で、私を含め3人がガンの手術を受けています。
検診は大事だから体を労りながら、また来年の再会を
約束しました。私は家に帰ったら声がかれていました

# by ellwangen | 2015-11-08 19:54 | クラス会 | Comments(0)

ともしび  11.06

   歌声喫茶「ともしび」の
出前コンサートが昨夜、サンサン横手で開催されました。
7年ぶりの開催になるそうです。

 私も参加して歌ってきました。
80人の会場に、100人位が集ったそうで、
いい感じの人数でした。
今回は、ゲストとして、「ベイビーブー」のアカペラーグループが
素晴らしいハーモニーを聞かせてくださいました。
やがては、ダークダックスやボニージャクスのような
グループに大成する予感を感じました。
期待を込めてCDを買い、激励しました。
5人の平均年齢が38歳だそうで、さわやかで好感がもてました。
ネスカフェのCM、違いの分かる男の…の時、
♪ダバダーダバダー♪のBGMが彼らの声だそうです。


明るく礼儀もよく、言うことなしでした。
さっき彼らの公式HPを拝見したら、横手のおばちゃまたちに
かっこよすぎると褒められたと書かれていました。
私は「素敵なオジサマ5人組のコーラスが聞けるその日を
楽しみに応援しています」と伝えました。
f0020336_20174742.jpg
f0020336_20181592.jpg
f0020336_20183466.jpg
f0020336_20185666.jpg
f0020336_20191730.jpg
f0020336_20193253.jpg
f0020336_20205187.jpg


 司会者の男性が山男で、大雪渓をアコーデオンを担いで登り、
白馬岳の山荘で出前コンサートをやっているそうです。
日にちを聞き漏らしてしまいました。
後で調べてみます、参加してみたいなあ…。

# by ellwangen | 2015-11-07 20:30 | コンサート | Comments(2)

ヨーグルト   11.01

 もう11月、この前正月を迎えたばかりなのに、
早い速すぎます。

 ヨーグルトメーカーを購入、早速作ってみました。
孫が、R-1ヨーグルトをいつも飲んでいますので、
牛乳1リットルと種菌として市販のR-1ヨーグルト1本。
43度に設定して、7時間のタイマー。
何回かは失敗するだろうと覚悟をしていましたが、
大成功、おいしくできました。
様々な器具がありましたが、クチコミを調べて
一番高価で8千円弱でしたが、タイマーがついたのは
この機種しかありませんでしたので、正解でした。
温度設定が20度から60度位までできましたので、
様々な発行食品、納豆、甘酒、
塩麹などもできるそうです。
ヒヨコを孵化させたという人もいました。
雑菌がつかないように、注意するのは大変だろうと
思っていましたが、
レンジで容器をチンして殺菌できるそうで、楽でした。
ケファイアヨーグルトを作りたいので、
種菌を注文しています。
種菌は継ぎ足しでなく、1回毎に新しい菌や
市販の製品を入れて作ることが、望ましいようです。
f0020336_19434066.jpg


# by ellwangen | 2015-11-01 19:47 | 日々の暮らし(食べ物) | Comments(5)

秋の畑 10.21

 稲刈りが終わった後の快晴のお天気は、
ゆったりとした気分になります。
こんな日は里山歩きでもしたい気分ですが、
畑の作業も捨てがたいです。

f0020336_2003373.jpg
f0020336_2012626.jpg
f0020336_20149100.jpg

 食用菊が最盛期です。
食べきれないので、誰か通らないかしらとみています。
ここらへんの人はみんな植えていますので、
貰ってもらえません。
 今年は干し菊に挑戦してみようかと考えています。
調べたら、蒸し器に平たいザルにいれたちぎった菊を蒸し、
キッチンペーパーで水気を取り、そのあと天日で
乾燥するようでした。
成功するか否かは、お天気次第のよう。
f0020336_2023683.jpg

 
f0020336_2025688.jpg
f0020336_2031579.jpg

越冬用野菜も順調です。
# by ellwangen | 2015-10-21 20:19 | 畑のこと | Comments(0)

三ツ石山

 10月11日の日曜日は、山の会、今年最後の登山でした。
日頃の運動不足を懸念しながら、参加しました。
光ツ石山(1466m)です。
岩手の網張スキー場からの登りで、
最初はリフトを3回乗り継いで行きます。
初めから合羽着用で、小雨と霧の合間から、
素晴らしい黄金色の紅葉が、瞬間にサァと見えました。
晴れていたらさぞかし……、と何回も思ったことでした。
(カメラの時刻設定が、またくるっています)

f0020336_19455821.jpg

山小屋は大きくてきれいで別荘みたい。
f0020336_19464886.jpg
f0020336_1947159.jpg
f0020336_19472877.jpg

頂上付近は風が強く、吹き飛ばされそうでした。
翌日もその次の日も、足腰に筋肉痛は起きませんでした。
# by ellwangen | 2015-10-15 19:51 | 山のあれこれ | Comments(0)

完成しました   9.02

 中学時代の同級生だった棟梁を通して、
設計士さんに図面を書いてもらったのが
去年の11月でした。
県の農政部、普及指導課から
6次化の支援が受けられるかも、と
資料を出したのですが、女性枠というのがあり、
こちらがいいだろうということでしたが、
既に軌道に乗っているから
支援はいらないだろうとみなされました。
男女区別なしの方は、事業費が数千万円や億単位になり、
地域の雇用や、地場産農産物を
多く使う事業ということで、こちらもダメでした。
そういうわけで、全額自己資金です。
すっきりしていいなあと、今は思っています。

 あわただしく引っ越しをして
(とりあえず必要なものから運んできて)
作業を始めてから1週間くらいです。
デジカメの日付が狂っています。本日10月2日が正解です。
電池がなくなっていたせいかしら?
f0020336_14513862.jpg

 鏡で身支度をチェック
f0020336_1452072.jpg

 4畳の材料保管庫
f0020336_14521778.jpg

 包装室は6畳、景色が楽しめます
f0020336_14525260.jpg
f0020336_14532666.jpg
f0020336_14535836.jpg

  10畳の製造室、配置のレイアウトがまだ
しっくりこない事もあるので、おいおい調整しなくては。
f0020336_145423100.jpg

f0020336_16101588.jpg

f0020336_14544234.jpg

 コンクリートの床は、長年の夢でした。
 油や水をこぼしても大丈夫ですから、ゴシゴシ洗えます。
f0020336_14545623.jpg

 休みなしの2か月でした。
実家の母は9月の末が誕生日でしたが、敬老の日も
電話だけのお祝いでしたので、
明日は一緒に湯川温泉で1泊してきます。
# by ellwangen | 2015-10-02 15:52 | 工房新築 | Comments(2)