満月   5.17

f0020336_2022021.jpg


夕飯の支度をしながら、茶碗蒸しに入れるミツバを採りに外に
出たら、黄色い大きなお月様、旧の4月15日の満月でした。
外で夕ご飯をたべたいなあ、
そんな趣のある、暖かい夕闇です。
焼き鳥の串のような苗を植えたブナも、
登る事ができそうな木に成長しました。

 被災地の人たちは、今この月をどんな思いで眺めているのか、
もし私が当事者だったら、乗り越えていけるのだろうか?

by ellwangen | 2011-05-17 20:35 | 日々の暮らし 景色 | Comments(2)

Commented by pense'e at 2011-05-18 13:17 x
やっぱり満月楽しんでいましたか~(^^)
ほんとに昼間のような明るさで、穏やかな夜でしたね。
代かきが終わって水の張った田んぼにくっきりと満月が映ってきれいでした。
自然は両極端ですね。もうすぐ5月26日備えあれば・・・気を引き締めています。
Commented by ellwangen at 2011-05-19 07:13
pense´eさん、ありがとうございます。
綺麗な絵葉書を送っていただき、ありがとうございます。
対向意識を燃やして、私も傑作を狙いあちこち写したのですが、
平凡過ぎてそのままです、ごめんね。
こちらの今年の田植えは、1週間遅れで月末予定ですから
水面に浮かぶ月は見られませんでした。優雅で、
本当に月見の宴がしたくなる宵でしたね。