人気ブログランキング |

サラダ農園?   (1,17)

f0020336_1855432.jpg

今日は、久しぶりの太陽と青空がお出まし。
心や体の緊張が解け、ホッとします。
私達の遠い祖先はなぜ、こんな寒冷の地に住めたのか不思議。
現在よりも、どの位温暖だったのかしら?知りたいです。
 写真は2階の踊り場で育てている、パセリとクレソン。
北側に面していますが、よく育っています。
下からの、暖房の空気が上がってくるのがいいようです。
セリや三つ葉も同じようにできます。
これらの野菜は摘んだら、また脇や中心から新芽が育ってくるので
無くなりません。
一番簡単なのは、クレソンで、
水が漏らない容器に土を入れて、その上に水を張り、
お店から買ってきたクレソンを入れておけば、勝手に根が出て根付き、
夏場は外に出しますが、箱から溢れる位繁茂します。
時々、液肥や粒状の肥料をぱらぱら撒けば、
年中料理が楽しく演出されて、忙しくて手抜きしているようには
見えない事必至。
子供の頃、川面に座布団の様にクレソンがいっぱい茂っていて、
鎌で刈り取り、刻んで米ぬかと混ぜて鶏のえさやりが私の仕事でした。
外来の植物の様ですが、白い花もきれいです。

by ellwangen | 2008-01-17 19:12 | Comments(14)

Commented by Pense'e at 2008-01-18 13:16 x
おいしそうに育っていますね(^^)
クレソンは白菜のサラダにもとっても合いますよ。
さっと茹でた白菜と、薄皮をむいたみかんをフレンチドレッシングで和えて、クレソンを添えるだけなんですが・・・ お試し下さい。
Commented by kyo at 2008-01-18 18:19 x
白菜のサラダ 美味しそう 私もおためしで~v(*'-^*)b
でも 白菜しかないなぁ≧(´▽`)≦アハハハ
パセリも外に植えていたので アゲハのご飯に変わっちゃったし
サラダ農園はないけど 我家もハイビスカスが咲いたりサンスベリアの
花が咲いたり暖かいのでサラダ農園やってみよっと(⌒^⌒)b うん
Commented by ellwangen at 2008-01-18 19:17
 pense´eさん、kyoさん、ありがとうございます。
白菜をサラダに使った事がなかったので、早速使わせてもらいます。
kyoさん、今度挑戦してみてね。
ちなみに今晩のサラダは、牛乳からカッテージチーズを作り、リンゴの薄切り、黄色、赤のパプリカの千切り、クレソンを混ぜて、ドレッシングでどうぞ。年越しソバがまだあったので捨てられないから、かけそばにしてみたのですが、コシもなく駄目でした。
Commented by もりの・くまさん at 2008-01-19 07:51 x
Dear, 都忘れ様
冬の時期、みどり色の野菜は
ホンと、ほっとしますよね!(^^♪
くまさんも、クレソン大好きです。
水が綺麗でないと、育たないと聞いたことが!
Commented by ellwangen at 2008-01-19 20:58
もりの・くまさん、こんばんは。
私も最初はそう思いましたが、さすが帰化植物です。
水道水で育てていますし、最初の植え付け時は、泥と水が混じりあい、
お汁粉みたいです。夏場は箱からあふれ出し、ちゃっかり土に根付いていますよ。冬のクレソンは楚々として、カイワレやミズナのように細くなり
食べやすいです。
今晩はしゃぶしゃぶ用の豚肉をさっと茹で冷まして、クレソンを入れ、
辛子酢味噌であえました。
Commented by Pense'e at 2008-01-20 10:41 x
あ~っ!!
今思い出しましたが、映画の「失楽園」で・・・「クレソンと鴨のお鍋」が二人の最後の食事だった~~ (☆.☆)
Commented by 咲子 at 2008-01-20 16:06 x
あれはクレソンだったのー?きずかなかった ww
20過ぎにみた塩原のくれそんが初対面だとおもってた。
あらあら今じゃ高級食材だよねーー
Commented by ellwangen at 2008-01-20 19:12
pense´eさん、咲子さん、コメントをありがとうございます。
ハワイに行った時、日本料理店「武蔵」で、すき焼きを食べた時、クレソンが山のように皿に盛られていて、一同驚きました。
セリと固定観念がありましたから‥、鍋にはわりに使われるのかしら?
咲子さん、鯉の池に植えてみてください、よく育つと思いますよ。
Commented by kyo at 2008-01-22 14:58 x
サンスベリアの花が咲きました。見に来て下さい。
名前をクリックしてブログに移動して下さい。<(_ _)>
Commented by ellwangen at 2008-01-22 19:15
kyoさん、そちらに飛んで行って見てきました。
見事でしたね。花が咲いたからには実がなるでしょう。
それも写して見せてください。食べられるかしら?
それにしても便利ですね、一瞬の内にkyoさんのお宅に一ッ飛び。
孫悟空のきんと雲を思い出しました。
Commented by kyo at 2008-01-23 09:51 x
すぐに飛んで来てくれてありがとうございます。_(_^_)_
花はこれで2度目ですが実はわかりません。受粉させる蜂も虫もなにも
いませんので無理だと思いますが何かありますか?
過酷な育て方で花が咲くとは・・・私は優しくと思って育てていたのが(∩。∩;)ゞ
Commented by ellwangen at 2008-01-23 16:26
kyoさん、6月上旬の早朝の話ですが、花粉を運んでくれる虫が
いないので、南瓜には筆で受粉させます。
花が老化してしまうと歩留まりが落ちますので、綿棒でやってみて下さい。期待しています。
Commented by kyo at 2008-01-24 17:52 x
花は夕方には萎んでしまい 挑戦できず 残念
南瓜は筆で受粉なんですね すご~い リンゴはニュースで見た事がありましたが そうか野菜も花も・・・?ヾ(゜ー゜ヾ)^?。。。ン? 難しい
はやと瓜も暖かさに勘違いして 蕾が出来てしまいましたが
咲くでしょうかしら (*゜・゜)ンッ?
Commented by ellwangen at 2008-01-26 19:21
 残念でした。
はやと瓜は、秋に霜が降りてもヘイチャラで蔓になっていますが、
果たして???
明日お会いできるのを楽しみにしています。