人気ブログランキング |

これからは米の粉の時代?   (2.26)


f0020336_20225913.jpg
f0020336_20231569.jpg
 もりの・くまさん、タガヤーンさん、コメントをありがとうございます。
   米粉ケーキです。
今日は南部シルバーエリアで、米の粉のケーキ作り講習会でした。
講師は市内のお菓子やさんです。
私は自家産の米を自分で製粉していますので、原価はタダみたいな感じですが、
問屋さんから買うとすれば、米粉はどんな安いものでも
小麦粉の3倍以上はします。
でもこれは今までの話、今後はどう変化するか‥‥。
今日使った米粉は、群馬製粉の、リ・ファリーヌという超微粉末にした粉に、
小麦には含有されているが、米にないグルテンを添加した製品です。
ちなみにこのリ・ファリーヌは、お菓子やさんに納入価格で、
1kg当たり、650円との事。
この前テレビで、世界一になった青年パテシエもこの粉でケーキを
焼いていました。
小麦粉のケーキよりはるかに美味しいです。
横手の米にこだわって作りたい私には、
超微粉末の群馬の米?は悩ましい課題です。

by ellwangen | 2008-02-26 20:07 | Comments(6)

Commented by kyo at 2008-02-27 11:03 x
美味しそう~食べたいなぁ\(*T▽T*)/ワーイ♪
昨日ミニディのチョボラを・・・その後の反省会で米粉の話がでました。
やっぱり高いって話が出てましたよ!
機械がそこにしかないから・・・? 横手産で安くできれば良いですね ( ゚д゚)ノ ハイ!
Commented by ellwangen at 2008-02-27 14:01
 kyoさん、見るからにおいしそうでしょう。
農業雑誌で以前に読んだのですが、
横手の米で微粉末をお願いすることも、出来ない事もないらしいです。
でも1ホッパー分と言うか、1tとか10tの単位での注文になるらしいです。
横手産業支援センターでも、発芽玄米などと、
どこでもやっているのでなく、こういうのや、
乾燥野菜の事業に取り組んで欲しかったですが‥‥
後の祭りでした。
Commented by yana-hei at 2008-02-28 08:29
市内に米粉のパン屋さんありますよね。
田んぼの中のパン屋さんでしたか。
ふわふわムチムチで美味しかったです。
ケーキも美味しそう。食べてみたいです!
Commented by ellwangen at 2008-02-28 11:51
yana-heiさん、コメントをありがとうございます。
そのパン屋さんは、県道大森線沿いにある、
「伊藤パン」ではなかったでしょうか。
横手では最初か?2番目に早く、米のパンを作っていましたね。
私も子育ての頃に、バイトをしてお世話になりました。
基本をじっくり傍で見る事が出来た事は、とても幸運でした。
当時は、今の仕事をするなどとは考えもしませんでしたが、
今考えれば、貴重な時間でした。
残念ながら今は廃業しました。
現在も社長さんは、横手市菓子研究会に在籍していますので、
お会いすれば、お話を伺ったりして応援してもらっています。
米のパンは沢庵ともマッチしますし、パンはどうも苦手で‥と言う方にも
是非お勧めです。
Commented by yana-hei at 2008-02-28 21:38
ellwangenさん、私の行った店は十文字にある比較的新しいお店です。
http://www.sakigake.jp/p/Gourmet_shop?a=128&g=64&t=15&p=1&o=12&n=181
沢庵ともあうんですね! ちなみに甘い沢庵は牛乳とあうんです。
子どもの頃、給食に出るとパリパリしながら飲んでました。
米パンがあれば最強ですね。
Commented by ellwangen at 2008-02-29 15:15
 ありがとうございます。
睦合のパン屋さん、そうでしたね。
私も買って貰い、頂きました、おいしかったです。
前に山に行く時、おにぎりを作る時間がなくて、ハンバーガーを
買って行きましたが、疲れたお腹には入っていきませんでした。
米のハンバーガーでしたら、するりと食べられると思います。
米パン 牛乳 漬物でばっちりです。
数年後は、トレンドになるかも?