人気ブログランキング |

春山へのいざない   (2.29)

f0020336_1427457.jpg

 横手は今日9度になると予報どうり、暖かくなりました。
山の会より、3月の定例山行「芽吹きの春山を行く」の
誘いがありました。
場所は西の大沢地区の、三ツ森山412mです。
それぞれが、お得意のスキー、カンジキ スノーシューで参集します。
私はスノーシューです。
そこで今日はにわかに、訓練。
家の横の除雪車の置き土産の山を縦走?しながら、
かなり息があがり運動不足を実感。
プールで歩いていても、そんな事は起きないので、
雪上歩行はかなりの運動になると、実感しました。
ご存知のように農業も厳しく、どうしても仕事が優先してしまい、
生活に追われてしまう現実があります。
そんな時は、生まれてきた目的は何の為?と
やや哲学的な思考を巡らしつつ‥‥。
せっかく訪ねたスイスアルプスでバテテしまわない為にも、
準備はしておかなくちゃと、
お昼まで、踏跡だらけになるまで訓練したら、
腹げたが上がってしまい、ご飯が食べれなくなってしまい、失敗、
無理は禁物でした。

by ellwangen | 2008-02-29 14:55 | Comments(4)

Commented by もりの・くまさん at 2008-03-02 08:00 x
Dear, 都忘れ様
横手の冬は、厳しそうですね。
定例山行会、愉しそうですね。
スノーシューは、まだやったことないのですが
クロススカントリーは、何度か。

所で、変な質問を!
文章の中に「腹げたが、あがってしまい」と
ありましたが、どういう意味ですか?
すいませ~ん!宜しくお願い致します。


Commented by ellwangen at 2008-03-02 11:06
 もりの・くまさん、ありがとうございます。
私は腹げたは、共通語とばかり思っていました。
多分、腹下駄と字を当てるのだと思います。
十分疲れてお腹がすいているのに、胃袋が受け付けてくれない
状態を言います。
胃の容量が小さく、上げ底状態になってしまった感じで、
食べるより、先に横になり休みたい‥。
胃の中に下駄が入ったようなニュアンス、伝わりましたでしょうか?
(一臓不満足)の私が言うのも、何だか可笑しいですが。
Commented by もりの・くまさん at 2008-03-07 09:01 x
Dear, 都忘れ様
解説、ありがとうございました。
知らなかったです。お腹に下駄が。。

土地言葉って、愉しいですね。
また、新しいことを覚えました。(*^^)v
Commented by ellwangen at 2008-03-09 20:23
 もりの・くまさん、秋田弁は奥が深いんですよ、
3月は別れの季節です。
お別れの言葉の一つに、
「あなたがいなくなれば、とじゃねぐなるんし」があります。
一言で言えば「さみしくなります」ですが、
「徒然なくなる」が語源だそうです。
絶滅しかけた大和言葉が、棲息している秋田です。